So-net無料ブログ作成
検索選択
観察記録 ブログトップ
前の10件 | -

お宮参り [観察記録]

神社の銀杏-2s.jpg
 
毎年秋になると、小田や内子の方へ柿を買い出しに行く習慣がついていた。
ふるさとにUターンした最初のころは、柿選果場へよく行っていたが、
途中から、それを止めた。その理由は、OO?にある。
それからは、もっぱら小田にある「せせらぎ」や、内子にある「からり」という道の駅にした。
そのあと久万町にも道の駅ができ、最近は、そこへばかり行くことになった。
ここには地元でとれた新鮮な野菜が多く、すごく便利になった。
売り場面積も広く、扱う商品の種類も多いので、この上ない満足をしている。
 上の写真は、買い出しに行く途中にある小田の神社。


38豪雪 [観察記録]

降雪4s.jpg
 この雪は、まだ序の口。


今から半世紀ほど前の話である。
昭和38年のお正月に私たちは結婚した。
そして、いざ新婚旅行に出かけようとしたら雪が降ってきた。
その雪は、みるみるうちに積もり、あっという間に軒下までに達したのである。
そんなわけで、足止めされ、7日になって、やっと出発。
予約していた新婚旅行コースはすべてキャンセル。
そんな思いをした経験がある。
それを振り返りながら毎日空の様子を眺めていると、嫌な予感がする。
もしかして、今年の冬はどうだろう。
竹林は赤くなり、ぼつぼつツボミも膨らんでいる。
自然を観察していると、そんなところからも教えられることがある。
私も、あとわずかで85歳になる。
最近、色々な方から馬鹿にされだした。
「最近、あなたボケはじめているんじゃない?試しに砥部病院へ行って頭の検査してもらったらどう?」なんて、ひどいこと言う方もいらっしゃる。
そういう貴男だって、少し頭が、、、と言い返したいところだが。
読者の皆さん方は、どのように思われますか。それが知りたい。








初ミゾレが降った [観察記録]

久万高原町では、昨夜から今朝にかけてミゾレが降った。
屋根の上には、溶けた雪がぐじゃぐじゃになっている。
気温は三度。かなり冷え込んでいる。
今日は日曜日。町の旧道では「軽トラ市」があり、
公民館では、いろいろな催しが予定されている。
しかし、雨がやまなければ、一部の行事は出来ないだろう。

梅雨入りなるか [観察記録]

今日か明日か、待ちに待った梅雨入りなるか?
今朝は、空がどんより曇っている。
この様子では、梅雨本番となる可能性がでてきた。
梅雨を期待して、きのうはいろいろな種まきをした。
柿やブルーベリーなどは順調に育ってはいるが、
収穫できるまで、まだ期間が長いので、安心はできない。

ブログ開始記念日 [観察記録]

「自然から学ぶ」と題したブログをかきはじめてそろそろ10年目になる。
この日を紐解いてみると、その日は雪が降っていた。
そして、桜吹雪ならぬ、雪が舞っていたようだ。
しかし、今日は雨。底冷えのする一日になりそうだ。
あと幾年生きられるか分からないが、
そろそろ、いつ来てもおかしくない年齢になってきた。
やりたいことは、まだたくさんあるが、そろそろ整理もしなくちゃ、
そんなこと考えるようになってきた。

粉雪一日中降り続く [観察記録]

昨夜から降りはじめた粉雪は、夜があけてからも降り続き、
現在、午後四時を過ぎても降り続いている。
ところが、現在の積雪は十センチと少ない。
この様子では、今夜もずっと降り続くことだろう。


粉雪が降っているRIMG8964s.jpg


庭の雪景色RIMG8954s.jpg


調教したニワトリ [観察記録]

うちのニワトリは、飼育をはじめて五年目になる。

最初は、メス3羽、オス1羽だった。

ところが、飼育をはじめて1年目、メス3羽がタヌキに襲われた。

残されたオスは、そのまま生き続けている。

オスはタマゴを産まないので、ペットとしててなずけてみた。

するとどうだろう。とてもよくなつき、一緒に遊べるようになってきた。

いろいろな命令もきくし、人なつこくなってきた。

と、いうわけで、最近は、時々、檻からだして、一緒に遊んでやっている。


  よくなついたオスのニワトリ
にわとり028s.jpg

  

自然観察日記 [観察記録]

 久万高原町の畑をのぞいてみると、ちょうど今、イヌノフグリが咲きはじめている。

青色をした小さな花ではあるが、よく目立つ。

誰がこのような名前をつけたか知らないが、とても可憐な花。

花が咲き終わるまで、そっとしておいてやりたい。

 イヌノフグリ
イヌノフグリs.jpg


 ブログ考 [観察記録]

 半世紀以上住みなれた東京をあとにしてUターンしたのは平成18年の暮れ。

それから書きはじめたブログ。気がつけば、はや8年を過ぎようとしている。
 
ブログを書く最初の目的は、久万高原の自然を伝えること。

ところが、いろいろ書いているうちに、かなり横道にそれていた。
 
無理もない。すぐにネタなしになる。理由を書けば、いくらだってある。
 
ご馳走は、毎日食べると、すぐ飽きる。それをヒントにして書き始めたのが現在。

つまり、何でも、思いつたことを書くようにする。これなら長続きする。
 
そして、なるべくOOをOOしない文章にすること。

こうすれば、時間の束縛も少なくてすむ。

 

初霜が降りた [観察記録]

 今朝の久万高原町は、うんと冷え込んで、初霜が降りた。
水たまりでは、薄氷も張り、気候の変動を強く感じた。
そこで心配なのは、折角咲きはじめた皇帝ダリヤ。
祈る気持ちで調べると、今朝の霜では焼かれていなかった。

 今朝の初霜で、田畑が白く染められた。
初霜H261029s.jpg

  更に心配なのは、お祭りの日が、雨の予想。

前の10件 | - 観察記録 ブログトップ
メッセージを送る