So-net無料ブログ作成
検索選択
趣味の園芸 ブログトップ
前の10件 | -

サボテン [趣味の園芸]

サボテンの花
サボテンRIMG0014s.jpg

サボテンの花は、よくみると放射状に咲いている。
まるで、花火のようだ。
そして、長い間、咲いているのも特徴。
そこいらじゅうにトゲがあるので、気をつけたい。

nice!(11)  コメント(0) 

アザミの花 [趣味の園芸]

アザミ023s.jpg
 アザミの花

庭の花畑で栽培しているアザミに、二度目の花が咲いた。
最初に咲いた花を、根元から切り取ると、こうなった。
この現象は、より多くの子孫を残すためのものらしい。
自然界では、こうした現象が、よくおきているようだ。
こうした現象をうまく利用する方法もある。


nice!(12)  コメント(0) 

オミナエシ [趣味の園芸]

秋の七草のひとつ、オミナエシの花が、只今満開。
花の色が黄色だから、遠くの方からでもよく目立つ。
このところ、ろいろな蝶が集まってくる。
中でも多いのが「黄アゲハチョウ」。
オミナエシが終わるころには、フジバカマの花が咲くだろう。
これに集まってくる蝶は、「アサギマダラ」
昨年は、一度に六羽飛んできたが、
果たして、今年は、どのくらい集まってくるだろう。

019s.jpg
 オミナエシの花

nice!(11)  コメント(0) 

旬の食材 [趣味の園芸]

ゴーヤ、マクワウリ、カワチバンカン005s.jpg
夏の食材と果物

ここにきて、カーテン代わりにして栽培しているゴーヤが食べころになってきた。
あの、何とも言えない苦さが食欲をそそる。
お肉と一緒に煮ると、相性がよく、
すらすらと喉を通り越していく。
ゴーヤは、夏バテにもよくきくらしく、
食べたあとは、すごく元気がでてくるから不思議。



nice!(13)  コメント(0) 

ハグラウリ [趣味の園芸]

我が家の畑では、ちょうど今、千葉名産の「ハグラウリ」を栽培している。
ハグラウリの栽培をはじめたのは、今から20年ほど前である。
その頃は、東京の亀戸に住んでいて、畑は町田市の農園を借りていた。
だから、農作業に行く時は、朝4時過ぎの一番電車に乗っていた。
それでも、畑に着くのは7時半ころになっていた。
それから夕方まで作業をして家路につき、帰宅すると夜の9時。
その頃は、まだ若かったので、疲れもしなかった。
そんな中で、いちばん思い出になっている野菜といえば、「ハグラウリ」。
デカイのは、一つで二キロほどもあった。
この瓜の特徴は、柔らかくて食べやすいこと。

歯がグラグラしている人でも食べられる、という意味らしい。
その瓜を、これからは、「故郷、久万の名産にしたいと思い、栽培をはじめてみた。
作り方には、いろいろなコツがあるが、それほど難しいとは思わない。
そんな意味で、只今は、あちら、こちらに宣伝しながら栽培している状態だ。
そんなこともあって、たくさんできたら、「道の駅さんさん」に展示して、
試食しながら説明をしようと思っている。
ハグラウリ2,2キロs.jpg
 重さ二キログラムを振り切ったハグラウリ







ウバユリ [趣味の園芸]

我が家の庭では、ちょうど今、ウバユリが咲いている。
放っておくと、種が散らばって、あちら、こちらに生えてくる。
それに混じって、鉄砲ユリも増えている。
ウバユリの球根には澱粉があり、その昔は、カタクリの代用にしていたようだ。

ウバユリ023s.jpg
 ウバユリの花


オイランソウ [趣味の園芸]

ただいま、オイランソウが成長している。
このまま順調に育てば、来月には花が咲きそう。
きのうは、まわりの草をひき、根元に寄せ土をしておいた。
こうすることにより、丈夫に育つ。
お花づくりの楽しさは、こんなところにもある。

020s.jpg
 以前に咲かせたオイランソウの花。

ハグラウリ栽培 [趣味の園芸]

夏バテにはウリ類がよいそうだ。
そこで我が家では、千葉原産の「ハグラウリ」を栽培している。
生で食べても実が柔らかく、少し甘味もある。
そのような状態だから、いくらでも食べられる。
しかし、栽培には苦労も多い。
葉を食べる虫が多くやってきて、どんどん食べつくす。
それを防ぐには、ネットを張って防ぐ必要がある。
実が太りはじめると、タヌキやイノシシがやってくる。
この被害を防ぐのがひと仕事。
大掛かりな仕掛けを使うときは、役所への届けも必要。
というわけで、そう簡単には作れない。
それだけに、食べたときの嬉しさは、何とも言いがたい。





種まき準備 [趣味の園芸]

月日の流れるのは早いものだ。
四月になったと思っていたら、はや15日になっていた。
昨日今日はお天気もよかったので、畑を耕した。
まずは、これが基本になる。
温室では、育苗をして、何やかやと準備が必要。
疲れたら、腰をおろして休んでいるが、
ちょうど今、桜が満開なので、花見しながら休憩した。
桜の花s.jpg
 八重桜が満開


ブルーベリー [趣味の園芸]

我が家の庭には、ブルーベリーの木が二本ある。
苗を植えてから10年目になるが、収穫が始まったのは二年目から。
今年の出来はまあまあで、6キロほど収穫できた。
そのうちの半分は近所におすそ分けした。
多く収穫したときは、残りを冷蔵庫に保管し、食べるときは解凍して、用いている。
こうした果物は、なるべく早く召し上がったほうが味がおちない。
ブルーベリーRIMG0004s.jpg
冷蔵庫からだして解凍したブルーベリー。
前の10件 | - 趣味の園芸 ブログトップ
メッセージを送る