So-net無料ブログ作成
検索選択

カエルと会話する [両生類]

うちの庭には、いろいろなカエルが棲んでいる。
それらの中で、いちばん人懐こいのは「トノサマガエル」だ。
鳴き声を真似して、合図を送ると、それに応えて鳴き声を出す。
そこで、いろいろな鳴き声を送っていると、
ピョンピョンはねて近寄ってくる。
そして、わたしの顔を眺めつつ「ケロケロ」と鳴く。
さらに、鳴き声を変えてみると、「ゴゴゴゴ」という声も出す。
さらに、距離をのばして、そこでも声をだすと、近寄ってきて相槌をうつ。
このようにして、コミュニケーションをとると、
さらに面白い動作をするようになる。
このようにして、カエルとのお付き合いも、もう半世紀がすぎた。


メッセージを送る