So-net無料ブログ作成
検索選択

縁起物 [伝統文化]

ダルマ2s.jpg

ダルマは縁起物として人気がある。
関東では、高崎のダルマが有名。
我が家にもひとつある。
これは、知人から頂戴したもの。
転んでも転んでも起き上がる。
長い人生の間には、こうしたことが幾度かある。


花屋の店先で [美しい花]

花屋さんの店先には、時期はずれの花がある。
温室を使うため、このような芸当ができる。
野菜果物だって同じことが言える。
花7s.jpg
 

百合3s.jpg
  ユリの花


 

水仙の花 [植物]

バケツの水が凍る日は、お天気が良い。
今朝の気温はマイナス二度。
水仙1s.jpg
ここにきて水仙の花が満開になった。
水仙は、花に似合わず匂いが悪い。
だから、活け花には向いていない。
遠くから眺めているだけにしておこう。

季節の花 [美しい花]

花5s.jpg
 カーネーション

季節の花をのせてみた。
花屋の軒先をのぞくと、様々な花がよういされてはいるが、
意外と園芸種が多いので、花の名前が分からない。
いちいち名前を聞くのも悪いので、ただ、眺めて見るだけのことが多い。


春の花 [美しい花]

春の花RIMG0022s.jpg

 三年前に写した花だが、名前を忘れた。
もしかしたら、「福寿草」かも知れない。
最近、物忘れがはじまったので、致し方ない。
改めて探す気はないので、気にしないで欲しい。

春の花 [植物]

イヌノフグリs.jpg

ホトケノザs.jpg

 野原を散歩していると、いろいろな花が目についてくる。
中でも多いのが「イヌノフグリ」。次は「ホトケノザ」。
 更に気になるのが食べられる植物だ。
食べられる植物、といえば、セリ、ナズナ、などの名前が浮かんでくる。
タラの芽も膨らみはじめている。
 花より団子、といって、どうしても、食べられるものに注意がいく。

ローズちゃん人形 [自然観察]

ローズちゃん人形s.jpg

松山市内を見学していると、いろいろなものが目に入ってくる。
そこで、ふと目についたものがあった。
それは、「ローズちゃん人形」。作者の心がよく伝わってくる。




ミツマタの花 [植物]

ミツマタ2s.jpg

 この時期目につく花といえば「ミツマタ」。
その昔は、どこにでも、というほどあったが、
現在は、田舎の方にいかないと、見つからない。
幹に触ると、独特の苦い匂いがする。
皮には丈夫な繊維があり、これを加工すると、
紙の原料になり、お札にも使われていた。



野に咲く花 [植物]

アマナの花RIMG0005s.jpg

 今年の春は寒さが長引いて、なかなか暖かくならないでいる。
例年なら、そろそろ「アマナ」の花が咲く頃だ。
 それが、いまだに咲かない、ということは、寒いという事だ。
今朝も寒くて氷がはっていた。
 「春よ来い、早く来い」 そんな歌が聞こえてきそう。



待ち遠しい春 [風景]

雪花と渓谷RIMG0010s.jpg

 春はそこまで来ているが、なかなか気温が上がらない。
雨が降ったり、雪が降ったり、お天気が定まらぬ。
 福寿草は咲き、水仙のツボミも膨らんできた。
日が暮れればヤマアカガエルの活動盛ん。ニギヤカな声。
ツバキの花に群れるシジュウカラ。野鳥の活動はいまいち。
春の芽吹きは足ふみ状態か。


メッセージを送る