So-net無料ブログ作成
検索選択

平成27年の大晦日 [暦]

きょうは、平成27年の大晦日。
あと数時間もすれば新年を迎える。
ふりかえれば、今年も悲しい出来ごとに多く遭遇。
反対に、よいことは少なかった。
そして、年があけると、すぐに誕生日がやってくる。
ついこの間80歳を迎えたと思っていたら今度はもう84歳。
日毎に増えるのが、「あら、もう忘れたの?」といわれる言葉。
そこへもってきて腹立たしいのが、フェイスブックのワードソフト。
文章書いてエンターキーを押すと、パラパラっと消えたりする。
実に腹立たしい。いったいどうなっているの?、と言いたい。
いまさらWINー7に戻るのもしゃくだし。
こんな体験しているの、ボクだけだろうか。疑わしい。
それでは、皆さん、よいお年をお迎え下さい。



今朝は冷え込んだ [現象]

今朝は、大寒を思わせるような冷え込みだ。
バケツの水は氷り、バリバリ。氷厚12ミリ。
田畑は大霜が降りて真っ白。
空を仰ぐと快晴で真っ青。
空気がきれいなせいか、遠くの山もすっきりして見える。
今日明日は、帰省客でゴッタ返すことだろう。
遠い昔を思い出す。

  田畑は大霜 
大霜RIMG8752s.jpg

   氷の暑さは12ミリ
氷厚12ミリRIMG8751s.jpg

  朝日に照らされて沸き立つ湯気
沸き立つ霧RIMG8756s.jpg




定説は覆された [自然]

昔の人は言った。
「大川嶺に雪が三回降ると、次は久万町に降る」と。
それが、最近変化してきた。温暖化のせいかもしれない。
今年は、どういうわけか、同時に雪が降っちゃった。
しかも、積雪8センチともなって、今年の冬が心配。
前もって豪雪対策を考えておく必要がありそうだ。

  11月27日に降った雪(久万町)
菊ケ森雪景色8637s.jpg

  ここで思い出すのが、38豪雪。
今から半世紀以上も前、大雪が降った。
そのとき私たち夫婦結婚したので、よく覚えている。









夏グミを甘くする方法 [研究]

我が家の庭には「夏グミ」が二本ある。
移植してから七年ほどになるが、毎年実がよくついている。
最初の頃は、野鳥の餌になっていたが、最近は違う。
収穫してお友達にあげたり、自分でも食べていた。
それだけでは面白くないので、保存法を思いついた。
そうだ、この実を冷凍保存してみよう、と。
そして、きょう、この実を解凍し、食べてみた。
すると、なぜか甘くなっている。冷凍保存したら、そこに変化が。
というわけで、ここに研究の成果がでた、という訳だ。


冷凍したグミの実
冷凍したグミRIMG8749s.jpg

  解凍したグミの実   
解凍したグミRIMG8746s.jpg

  食べ終えたあとに残ったグミの種
グミの種RIMG8748s.jpg

  今後やってみたいことは、この実でジャムをつくること。

般若心経 [研究]

今年も残すところ一週間を切った。
お正月を迎えると、すぐに誕生日がやってくる。
ついこの間80歳を迎えたばかりと思っていたら、
こんどは84歳になる。
歳とると、よいことは少なく、悲しい事の方が多い。
最近は、若くて亡くなる人が多い。
いったい、どうした事だろう。
私も例にもれず、そんな体験をした。
そんなある日、家内が写経をしている姿をみた。
それを見て、「そうだ、私も写経をしよう」 
そして、気がつくと、早、800回目になっていた。
それだけではなく、ブログも書きはじめて、そろそろ10年目になる。
さらに、最近はじめたフェイスブックだってOO年目。
何事も、長く続けるのが難しい。
ボクの人生で、いちばん長く続いているのは「生録」だろう。
これに至っては既に半世紀を過ぎていた。

  般若心経800回目
般若心経800回目RIMG8740s.jpg



 

ニンニク料理 [趣味の園芸]

この夏、ニンニクを収穫。軒下に吊るし、保存してきた。
そろそろ料理して食べてみることにした。
そこで、とりあえず10個だけ皮をむく。
そのあとの料理は、家内が、これからすることにした。
果たして、どのようなご馳走ができるか、それが楽しみ。
そこまでは良かったが、ここにきて少しボケが始まった。
今日は、この記事に写真を添付しなければならない。
昨日はできたのに、それが、きょうは、そのやり方が分からない。
と、いうことで、写真の添付は、わかってからにする。

  今年収穫したニンニク
ニンニクRIMG8737s.jpg


  三度目の正直ではないけれど、ついに写真添付に成功した。
どうも、ウインドウズ10は、7に比べて、ややこしくなった感はある。



蜜柑の保存実験 [果物]

蜜柑は、収穫したら、あまり長持ちしない。
山積みにしておくと、腐りやすくなる。
そこで、我が家では、次のようにして保存している。
買ってきたら、すぐに皮をむいて天日に干す。
こうすれば、ある程度は長持ちする。
表面は乾燥してパリパリになり、甘味も増す。
上品さはなくなるが、すぐに腐らせるよりはましだ。

  ミカンの皮をむいて天日に干した状態
RIMG8731s.jpg

  

自然観察日記 [自然現象]

きょうは天皇誕生日
朝から降っている雨は、夕方になっても、まだ続いている。
このまま冷え込んで雪にならなければよいが。
いやな予感がする。そして、38豪雪を思い出す。
あれから、はや半世紀が過ぎた。
あと1週間もすればお正月
あちらこちらに門松は立ち、なぜか気ぜわしい。


冬至 [暦]

12月22日。今日は、暦の上では「冬至」
冬至の日は、一年中で一番昼間の時間が短い日。
この日を境に、じわじわと昼間の時間が長くなっていく。
今夜は、カボチャを炊いて食べるとしよう。
日本では、こうした習わしが続いている。

煮たカボチャ
RIMG8729s.jpg



自然観察日記 [植物]

家のまわりに植えている千両や万両の実が色づいてきた。
色は、赤と黄色。特に、実の色が赤い方がよく目立つ。
田舎では、蔵のまわりによく植えて、
これを植えると縁起がよいとも言われている。
我が家では蔵がないので、屋敷のまわりに植えている。
その実がちょうど今頃赤く色づいてきた。


千両万両MG8721s.jpg

 この赤い実、はて、これは、千両? それとも万両?


メッセージを送る