So-net無料ブログ作成
検索選択

季節の花 [植物]

今年の秋は、金木犀の花が早くに咲いた。
ちょうど林業祭が行われた10月17日ころがピーク。
どこからともなく匂いが漂ってきて秋空に消える
そして、また歩いていると、こんどは銀木犀の香り。
調査をしていると、一年に四回咲く銀木犀もあった。


  金木犀の花
木犀開花047s.jpg


障子に映った影 [風景]

 お祭りの頃食べようと思い、つるし柿を作ってみた。
心配していた雨もそれ程降らず、じわじわ乾いている。
久万のお祭りは、11月のはじめ頃。
この様子なら、何とか食べられるくらいにはなりそう。
心配なのは、これを狙う頭の黒いネズミや野生動物による被害。


008s.jpg





旬の果物 [自然観察]

昔の人は言った。「柿の実が色づくと医者の顔色が青くなる」と。
柿といっても、甘柿、渋柿、つるし柿。いろいろとある。
どれを食べても人間の体にはよいそうな。
中でも手間暇かかるのが、「つるし柿」に「さわし柿」
お天気が悪いと、すぐカビが生えるのは「つるし柿」
久万高原は、霧が下りるので、湿気が多く、条件が悪い。
つるし柿も、低い場所に置くと、けだものにやられる。
いずれにしても、あまり条件がよいとは言い難い。


  試験的に少しやってみた「つるし柿」皮むいた状態
皮むいた柿092s.jpg

  


紅葉前線 [風景]

久万高原町は、ただいま紅葉前線通過中。
よく訪れる古岩屋は、ちょうど最盛期を迎えている。
天気予報によると、明日は雨が降るようだが、その後はまた晴れる。

  古岩屋荘の前からみた風景
古岩屋の紅葉004s.jpg

  愛媛山さん、久万高原の紅葉は如何でしたか?


巨大サツマイモ [趣味の園芸]

通いつけの医院に行くと、受付カウンターの上に大きなサツマイモ。
重さは?と伺うと、4.1キロ、という返事が戻ってきた。
そろそろサツマイモ堀りのシーズン。創造するだけで美味しそう。

  カウンターテーブルの上に展示されていた大きなサツマイモ。
4。1キロのサツマイモ003s.jpg


変更に伴うリスクの大小 [研究]

このたび、思い切ってウインドウズ7から、10にバージョンアップした。
すると、今までとは違い、良い点もあれば、慣れない不便もあった。
しばらく使いこなさないと分からないが、いずれにしても、頭の勉強にはなる。
今回一度目は、使い勝手が悪く感じたので、もとに戻してみた。
すると、慣れているせいもあり、楽々と仕事ははかどっていた。
しかし、これでは進歩はない。そう思い、再び挑戦と相成った。
こうなれば、もう後には戻れない。覚悟をきめて、とりくんだ。
まだ、はじめたばかりなので、それほど詳しいことはわからない。
バージョンアップして気づいたのは、ブログ仲間のファイルがすべて消えたこと。
さらに、ネット関係も消え去ったことだ。
まだまだ書きたいことたくさんあるが、追ってかくことにしよう。
WIN10をお使いの皆さまに良否感想を教えて頂きたい、と思っています。

ウインpc10 [実験]

ウイン7から、ウイン10に変更してみた。
ところが、それが、なかなかうまくいかず、難航。
やっとの思いで、どうにか、クリヤー。
歳とるほどに、理解力が低下していることがよくわかる。


林業祭 [行事]

10月の17日、18日、久万運動公園とBGにおいて、林業祭が行われ、
二日間とも晴天に恵まれ、大勢の人々が押し寄せた。
その大半がお車で。ご覧のとおりの混雑ぶり。事故もなく無事終了。
私も写真展に作品を6点展示させて頂いた。

  林業祭会場。その1。
林業祭042s.jpg

  林業祭会場。その2。
林業祭040s.jpg


アサギマダラ(蝶) [昆虫]

このところのお天気続きで、写真仲間のIさんが栽培しているフジバカマには、
毎日、アサギマダラ(蝶)がやってきて、その数も、日毎に増えているようです。
先日見にいったときは二羽でしたが、はたして今日は、どのくらいやってきたでしょう。

  満開のフジバカマ  
フジバカマの花が満開024s.jpg

自然観察日記 [植物]

 シューカイドウの花は咲き終わり、そのあと実がついた。
しかし、見るからに奇妙な形をしている。
あるとき、山中で不思議な光景を目にし、近寄ってみると、
それが、この実だったことを思い出す。

  シューカイドウの実
シュウカイドウの実003s.jpg

メッセージを送る