So-net無料ブログ作成
検索選択

ハグラウリ [趣味の園芸]

我が家の畑では、ちょうど今、千葉名産の「ハグラウリ」を栽培している。
ハグラウリの栽培をはじめたのは、今から20年ほど前である。
その頃は、東京の亀戸に住んでいて、畑は町田市の農園を借りていた。
だから、農作業に行く時は、朝4時過ぎの一番電車に乗っていた。
それでも、畑に着くのは7時半ころになっていた。
それから夕方まで作業をして家路につき、帰宅すると夜の9時。
その頃は、まだ若かったので、疲れもしなかった。
そんな中で、いちばん思い出になっている野菜といえば、「ハグラウリ」。
デカイのは、一つで二キロほどもあった。
この瓜の特徴は、柔らかくて食べやすいこと。

歯がグラグラしている人でも食べられる、という意味らしい。
その瓜を、これからは、「故郷、久万の名産にしたいと思い、栽培をはじめてみた。
作り方には、いろいろなコツがあるが、それほど難しいとは思わない。
そんな意味で、只今は、あちら、こちらに宣伝しながら栽培している状態だ。
そんなこともあって、たくさんできたら、「道の駅さんさん」に展示して、
試食しながら説明をしようと思っている。
ハグラウリ2,2キロs.jpg
 重さ二キログラムを振り切ったハグラウリ







nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る