So-net無料ブログ作成
検索選択

ダム放水見学 [研究]

 東京にいた頃は、大雨が降ると、すぐ、ダム放水を見に行っていた。
それに先立ち、音楽教員をやっている兄がやって来る。
「史、ダム放水を見に行こう、」と誘いにくる。
行き先は、近いところでは、津久井湖。
遠いところでは、黒部ダム、五十里湖ダムなどが多かった。
そんなこともあって、カナダにいたころは、ナイヤガラの滝もよく行った。
もの好き、といえばそれまでだが、それだけに好奇心旺盛。
だから、今日なども、すぐ近くにある川へ、度々水を見に行っている。
それを見ているときは、胸がワクワクしている。
川で凄かったのは、利根川だ。
橋の上から眺めていると、水が段差になって増えてくるのが、よくわかる。
あるときなどは、牛が流れてきたときもあった。
これを見たときは、かわいそうで、どうすることもできない。
ただ、呆然として見ているだけだった。
思いおこせば、いくらでもある。
今、こうしてブログを書いていると、近くにある川の水音が、ゴウゴウと聞こえている。

収録中116s.jpg
 水の音収録中

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 1

山子路爺

なんだかわかる気がします。
山道をあるていて小さな滝が見えると、ちょっと立ち止まったりします。水がキレイなのがたまらなく嬉しいです。

by 山子路爺 (2017-07-08 14:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る